プラスバリューコンサルティングは開示サイクルの内部統制構築を支援します

HOME 会社概要 FSCPサービス IPOコンサルバリュエーション 財務デューデリジェンス お問い合わせ

FSCPサービスの概要

FSCPサポートサービスとは、公開企業の会計顧問として、公開企業の開示サイクルの内部統制構築を支援し、決算業務から適時開示まで(試算表から最終の様々な財務書類を作成するまでのプロセス)を支援するサービスです。

 

FSCPサービスチャート

会計基準の高度化や四半期決算制度、また内部統制制度も含めた制度の大幅な改正により、公開企業の管理部門の負担は益々増加してきております。私どもは、厳格監査が強調されるなか、会社側の立場に立った専門家のサポートが必要不可欠となってきていると考え、公開会社の会計顧問という立場で、このFSCPサポートサービス(Financial Statement Closing Process. ※ 試算表から最終決算書類を作成する過程を表します)の提供を開始いたしました。

 

大手上場企業においては、当該負担に対応するため企業内会計士の採用が増加しております。しかし、全ての上場企業が社内に公認会計士を抱えることは負担が大きく、また会計士の人数も不足しております。

 

当社は企業の会計、財務、開示をサポートする会計顧問として、会計・決算処理の事前相談から、開示書類(決算短信、四半期報告書、有価証券報告書、計算書類等)の作成支援(書類の部分的作成 )、提出前チェックを実施いたします。また、アウトソースを組み込んだ開示サイクルの内部統制の構築方法のアドバイス、決算フォーム等の作成をサポートいたします。

 

サービスメニュー

決算プロセスの可視化、分析・チェックの記録化、のアドバイス

各種決算フォーム、マニュアルの作成支援

会計まわりのご相談

開示書類の作成支援

開示書類のチェック

FSCPサポートサービスのご案内はこちら
FSCPサポートサービスアンケート